初めてでも安心!ホットヨガレッスン

ホットヨガレッスン直後のドカ食いは控えて食事は1時間から2時間後に

トップ > ホットヨガのレッスン情報 > ホットヨガレッスン直後のドカ食いは控えて食事は1時間から2時間後に

ホットヨガレッスン直後のドカ食いは控えて食事は1時間から2時間後に

女性は甘いものに目がありませんから、美味しスイーツを食べるのは至福のひと時であり、美味しいものをお腹いっぱい食べながら、おしゃべりをするほど楽しい時間はないくらいです。
スイーツもおしゃべりも好きな女子ではありますが、ホットヨガのレッスンのある日の食事には気を付ける必要があります。
レッスンでたっぷりと汗をかいて、カロリーも消費したからといって、気を抜いて直後にドカ食いをするような行為は控えることです。
ドカ食いとまでいかなくても、レッスンの後の食事は1時間から2時間はあけるようにします。
ホットヨガを行った直後は、体内の毒素がたくさんの汗により流れやすくなっていて、不要なものが出るデトックス状態だからです。
不要なものが排出されやすい半面で、吸収が非常に良い時なので、食事はある程度時間を空けてからするようにします。


20歳を迎えた大人だけの特権の一つは飲酒であり、社会人になればお酒の席は多くなりますし、お付き合いなどでもお酒をたしなむことは増えていきます。
毎晩の晩酌が楽しみな人もいれば、会社帰りに行きつけの飲み屋で一杯ひっかけたりと、大人にとって飲酒はとても身近なことです。
ほろ酔い気分なれますし、ストレス発散などでお酒を利用することもありますが、飲みすぎてしまうと二日酔いが待っています。
飲酒をした翌朝に二日酔いに気が付くと、頭はガンガンしますし気持ちが悪く、考えもスッキリとはまとまりません。
ホットヨガのレッスンの予定があったとしても、二日酔いがひどい時にはお休みをすることです。
まだ体内にはアルコールが残る状態ですから、体調の悪い二日酔いのままレッスンを受けると、余計に気分が悪くなります。


続けることで様々な効果を期待できるのがホットヨガであり、続けるためにはストレスにならないことも大切です。
あまりにもストイックになって、業務のように遂行をすると辛くなりますが、もっと気楽に行けるときにレッスンに行こうと言った考えの方が続けられます。
仕事を持つ人にとって生活のための仕事が優先ですから、残業が続けばレッスンに間に合わない日も出てきますし、風邪をこじらせれば体調が回復をするまでは無理です。
体調を崩したり仕事が忙しくてレッスンに通えないことが、ストレスになってはいけません。
自分のペースでレッスンに通う気軽なスタンスでいると、意外と継続をして通うことが出来ますし、だんだんと自分の内側から変わってきている手ごたえを感じ始めます。
変化に気が付き始めると、より一層ホットヨガに魅了をされますし、モチベーションを向上させるためにも気軽さが必要です。

次の記事へ

カテゴリー